次のタグが付いている話題の回答:

23

一般的でない語尾を変えることは、質問の改善につながります。質の改善を目的とした編集行為は承認されるべきです。しかし、件の質問の場合、編集行為が投稿者アカウントのアイデンティティ破壊につながることを考慮すべきかもしれません。 私としては、投稿編集をする場合は、質問が読みやすいか読みにくいか、質問が技術的な主題にフォーカスしているか、のみが厳しく見られ、語尾など、遊びの部分を除去するかどうかの判断は — もし収束する結論が「除去する」で同じだとしても — あくまで自由判断であって欲しいです。編集による語尾除去が義務のように施行されることがなくとも、それが質問の質を落としていれば、投票やクローズ票の仕組みで淘汰されると考えるからです。 特に、投稿後初期段階に限っては、...


23

今まで英語版でも何回も討議をしていました。例:Questions without accepted answer 結論は基本的に: 承認された回答より、プラス票の多い回答の方が信用度高いです サイトに質問を投稿し、離れてしまう人が多いので、承認された確率を100%にできません 承認されているかしていないかを悩むより、いい回答をプラス票にどんどん投票しましょう! プラス票の多い回答の方が信用度高い 質問者が回答を承認すると「この回答は役に立ちました」と言う意味があります。当コミュニティはプラス票を与えると、意味は「当サイトのエキスパートがこの回答はいいと思っています」。 そのため、承認された回答は重要ですが、プラス票の方が重要です。 英語版の「トップ回答」を見ると、承認されていないが、...


23

自分はいくつか質問した結果、ここで質問するのはためらうようになりました。 推敲に推敲を重ねて質問しても、その状況になったからこその質問なのに「設計がまずい」などの指摘をされ、回答の足しにならないコメントを大量にやりとりして辟易しました。 思うに質問者と回答者では質問者の立場が圧倒的に低いように感じます。 本家サイトでは単純な質問ほどプラス評価されているのに、日本語版では質問へのプラス評価自体がとても少なく感じます。 気軽で単純な質問ほど美しいのに調べが足りず怠けていると写っているように見えているのではないかと思います。 昔のニュースグループのような新参者に対する排他感みたいな感じでしょうか…… 少なくとも質問というのが大切にされていないという認識があります。 ふわっとした感想で申し訳ないですが、...


21

私の意見を上げておきます。一文でいえば; あまりに当然なことを聞いているからと、質問へ反対投票するその前に、ちょっとだけ立ち止まって。 少なくともスタック・オーバーフローの質問基準を満たしているならば、むやみに反対投票をしない態度が好ましく、「賛成投票しない」という態度で十分なはずです。その時点での質問者自身による理解内容が添えてあれば、この質問基準は満たせていると考えます。 その分野に明るいあなたにとっては常識でも、質問者やその他の初学者には自明じゃないかもしれません。基本概念であるほど、初学者に納得できる説明を探しにくいことが多いです。(他分野での同音異義語などノイズが多かったり、中級者以上への高度な解説であったり) 質問の内容と、回答の品質が比例するとは限りません。本家SOをみていると、...


20

人によって感じ方は異なるので一概には言えませんが、丁寧語と比べて不快と感じる人が多くなる可能性は高いと思います。 また、場合によっては質問者を萎縮させてしまい、結果として離脱に繋がってしまうケースも起こり得るような気がします(「あそこで質問するのは怖い」的な)。 対面や知り合いとのやり取りであれば該当ケースのような言葉遣いでも問題ないと思いますが、文面のみでのやり取りになるので、通常よりも少し気を使う必要があるように思います。 結論として、不要な衝突を避ける意味でも、ある程度丁寧な言葉遣いを心掛けた方が良い(無難)だろう、というのが個人的な意見です。


20

その通りかと思います。 恐らくですが、 質問者の質問内容に不足点があるなどで回答に自信が持てない方がコメントに書くのかと思います。 あくまでコメント欄は不足点などを要求する場なので、 憶測回答でも一度回答として出しておき、後日質問内容に修正があった場合、 追記修正を行えばいいと思うのですが、いかがでしょうか? コメント欄に回答(?)を記述するシチュエーションが他にあれば また、別の解決方法が模索できるかと思いますが……。


19

本サイトはコミュニティ型ですので、どのような質問がクローズされるかはコミュニティが決める事になりますが、このサイトのトピックに沿っていない質問はクローズされやすい傾向にあります。(参考:このサイトのトピックに沿う質問) ポイントは「質問者が初心者であるかどうか」ではなく、「質問がトピックに沿うかどうか」のため、特定の言語に関する初心者であっても、質問がトピックに沿っていればクローズはされないと思います。 なお、特定の投稿のクローズ判断が不適切という場合には、メタで個別に討議して頂ければと思います。


19

マルチポスト先に限らず、質問者が持っている情報は記載するべきです。 StackOverflowでの質問は力試しの題材のような問・お題では無く、質問者が実際に抱えている問題の早期解決および、知識の集積が目的です。 質問者が投稿前に調べた事、投稿後に得られた情報、全て役に立ちます。 むしろ「マルチポスト先を書いて欲しい」というのは最低限のお願いと言ってよいでしょう。 理想的には、マルチポスト先でのやりとりで得られた情報も適宜StackOverflowに合った形で取り纏め追記し、双方の投稿を適切にメンテし続ける事が求められています。 ですが質問者の置かれた状況により、質問に費せる労力も様々でしょうし、理想を言っても仕方が無いですから、これが不十分だからといってクローズにしたり、辛辣な(印象を与える)...


17

マルチポストが嫌われるのは、マルチポスト行為そのものよりも、「マルチポストする投稿者は立て逃げする傾向が強い」という認識が回答者側にあるからだと思います。 というのは、ちゃんと回答に対してフィードバックをするつもりがある投稿者は、返信する労力の問題もあって無闇に投稿先を増やそうとしないからです。 マルチポストであることを明記してあり複数の投稿先で対応をおこなう意志がある投稿に関しては、クローズする必要は全くないと思います。


17

私はそのような賛成投票はありだと思います。 質問の内容をきちんと確認した上でのことですし、投票することで回答がつきやすい状態になることは質問者にとっても(さらには質問サイトとしても)プラスになると考えれば有効な手段だと思います。


16

私はどちらのスタイルでもよいと思います。


16

多数のユーザを呼び込みたい(想定されているのは特に質問者でしょうか?)という趣旨に反対するものではありませんが、提案されているような「マイナス票の一時禁止」といった他者の行動に踏み込む暫定ルール設定には賛同できません。 個人的に、信用度(reputation)システム と 反対投票(downvote) はStack Overflowというサイトの大きな特色だと考えています。2015/1/3現在、スタックオーバーフローで反対投票をするには信用度125を必要とするため、本サイトで一定の活動評価を得たユーザのみが行使できる権利といえます。各ユーザに与えられた権利を歪めてまで、とにかく数を増やすという方針を採る必然性は無いと考えます。 スタックオーバーフローはまだ公開ベータ版のサービスです。無理な拡大を図るより、...


16

StackOverflowはコミュニティによる自治が行えるように設計されています。 投稿者の目的が「アクセス数を稼ぐ」なのかどうかを第三者が判断することは不可能ですが、一方でそのように感じる人が多ければ、そのような行為を防ぐ方策がいくつか用意されています。 まずはその質問に対するマイナス投票を行うことができます。 マイナス票が多くなって一定の閾値を超えると質問の一覧に表示されなくなります。 信用度とは何ですか?どうしたら上がりますか?また失うのはどんな時ですか? - ヘルプ センター 質問の内容に問題があるなら質問のクローズに投票することができますし、質問の体裁だけは整えられているというのであれば、モデレータへの通報も可能です。 誰かが何か悪いことをしているのを見つけたら? - ヘルプ センター ...


16

@nekketsuuu さんがモデレータになることに +1 です; 個人的に、モデレータをするにあたって一番重要な性質は、 Be Nice であることだと思います。特に、スタックオーバーフローはユーザー主導のコミュニティなので、モデレーションする際にはそれぞれの参加者に敬意を払う必要があると考えます。その中でも、決まった仕組み化によって対応できなかった問題に対応することが求められるのがモデレータなので、 Be Nice はより重要になると思います。 @nekketsuuu は、おそらくコミュニティのメンバーの中で、特に新規ユーザーに対しては、もっとも Be Nice を実践している人たちの一人だと思います。新しいユーザーが、スタックオーバーフロー的な仕組みから外れてしまったような投稿や行動をした場合などには、...


15

英語版は700万質問以上もあり、日本語版は現在約900質問になったところです。そのため、英語版での扱いと異なるのは当たり前と思います。英語版が東京都なら、日本語版はまだ宇和島市ぐらいな都市です。英語版も成長する過程で現在の形やルールになりましたし、当サイトも成長すると同時に進化すると思います。 簡単な質問についての意見は英語版でも異なります。「簡単な質問を受け入れるとエキスパートが逃げる」派もあるし、「簡単な質問を受け入れないと新規ユーザーが来ない」との意見もあります。メインサイトを見ていると受け入れるべき派は強いと感じますが、メタを読むと反対の声が大きいです: 受け入れるべき派:Why is Stack Overflow so negative of late? 受け入れないべき派:Question ...


15

マイナス票を入れるならコメントを残すべきという意見にはあまり賛成できません。 なぜなら、建設的な批判ができるならマイナス票を入れる必要がないからです。 実際、コメント欄の指摘によって質問が編集されて、質問の質が向上するということは珍しくありません。しかし、そもそもそのような改善の余地が明白な質問にマイナス票はあまり付きません。編集された後でマイナス票を取り消すのも手間でしょうし。 「マイナス票が入っているのにコメントがない」のではなく、「建設的なコメントが困難なのでマイナス票が入っている」というのが実状ではないかと思います。それが良いかどうかは別としても。 追記: さらに、投票に際してコメントを必須とするならば、匿名投票のシステムと矛盾するという問題もあります。 また、...


15

問題提起とは別に、個人的な見解を述べます。 回答がもらえないからといって同じ質問を繰り返すのはシステムの乱用 abuse としてカテゴライズされる行為だと考えます。そういう意味で言うと、古い方の質問を改善してもらうように質問者に促しつつ、新しい同一質問が重複クローズされるのが望ましい挙動ではないでしょうか。 再投稿する方の意図としてはおそらく、動きのないQAがトップページの質問一覧から押し出されて見えなくなってしまうので、再び着目してもらうための手段となっているのではないかと推測します。ある程度の信頼度がないとお礼の提示で着目してもらうことすらできませんし。 質問を改善・編集すれば再度トップページに上がってくるということを、特にSOを使い始めて間のない人にわかりやすく伝える仕組みが必要なように感じられます。


15

クローズの是非はともかくとして感想です。 まず、「目玉」が何かは人によって異なります。 その人にとって欲しかった新機能 その人にとっては致命的だったバグの修正 その人にとっては問題だったパフォーマンスの改善 こういう主観的な観点の回答がついた中で、どれがベストかを選ぶのも質問者の主観になってしまいます。 主観的な観点を廃して網羅的な内容を回答することも可能かもしれませんが、それはもはやリリースノートなどのデッドコピーや要約、それらの翻訳に過ぎないでしょう。 リリースノートの内容に解説を付け加えた回答だとどうでしょう。それは質問を前提とせず自分のブログやQiitaなどに独立した内容の記事として書ける内容でしょう。 自分で回答するのであればある程度そういった内容でも許容されるかなと思いますが、...


14

どんな質問がリスト質問? リスト質問というのは例えば: おすすめのRuby入門書を教えてください 404ページのデザイン例を教えてください Flaskを採用している国内の有名サイトは? Android初心者が取り組むべきチュートリアルを教えてください など、色々な回答が沢山出てくるような質問です。 ここでは 解決すべき問題がなく、興味本位で聞いているリスト質問 何を含めるかが主観的なリスト質問 参考文献の一覧を聞いているリスト質問 と「それ以外の広い意味でのリスト質問(回答が単に一覧形式になる質問)」を分けて考えます1。 他のSEサイトでオフトピックな種類は? 上にあげた 3 つの種類の質問、興味本位・主観的・参考文献についてのリスト質問は、ヘルプの「どのような質問は避けるべきですか?」...


14

スタック・オーバーフロー(英語版)ができるまで、Yahoo!知恵袋(の英語版)はこんな状況でした(2008年3月のスクリーンショット): 評価対象は回答のみ 2005年の最初は、投稿者しか回答の質を評価できませんでした。2008年になっても回答にしか投票ができず、そしてプラス票しかありません。質問することを制限する要素は質問者の点数のみですが(投稿すると-5点)、質問者は回答を貰えばそれを評価するだけで3点が戻り、100点からスタートするので誰でも質の低い質問を20問投稿することができました。 システムは質より、量を中心に設計 回答を投稿するだけで2点をもらいます。マイナス票がないので、質の悪い・短い回答を投稿しても点数が上がります。点数と質はあまり繋がらないため、...


14

質問者が日本語話者の場合、翻訳には反対です こういった質問は本家(英語版)の利用者の多さに期待して英語で書いたものの、投稿先を間違えた物と思われます。 これを翻訳してしまうと、ありがた迷惑ではないかと。 せっかく(苦労して?)英語で書いたのに、日本語版に引き込まれる形になり、質問者としては「何だかなー」という感じでしょう。 失敗に気付いて本家に投稿し直したとすると、日本語版とのマルチポスト状態になりますから、これのメンテの手間も生まれます。 質問者本人にその気がなかったとしたら、この手間の負担を求めるのは厳しいと思います。 質問者が日本語を解さない場合は、翻訳が有意義だと思います こういった質問はあまり見ないですが、日本語特有の問題なので日本語版に期待した、というパターンでしょうか。 (それでも、...


14

XY 問題とは? XY 問題とは、自分が直面している 実際の問題 ではなく、自分で考えた 解決法 について質問してしまうことです。 つまり、ある問題 X に困っていて、ある解決法 Y で上手くいきそうだと考えた結果、自分が実際に困っている X について質問する代わりに Y について質問することを指します。 何が問題? このような質問の仕方をすると、あなたの質問を解決してくれようとした方と上手くやり取りできないことがあります。なぜなら、あなたが投稿した質問とあなたが本当に解決したかった問題とには、全く関連が無いかもしれないからです。 だから、こうしましょう XY 問題に陥らないためには、今まで試してみた方法たちを全部書き、より広い視点で質問するようにしてください。...


14

追記:開催しました! 2019年5月31日、MeetUpを開催しました! 個人的にも楽しい会になったと思います。LTしてくださった方々、参加してくださった方々、お店とのやりとりをしてくださったakiさん、お店の方々、どうもありがとうございました。 当日の様子はTwitterで #スタック・オーバーフローMeetUp で検索すると何となく分かります。また、LTの資料がconnpassに上がっておりますので、ご覧くださいませ。 https://soja.connpass.com/event/130838/ 以下、開催前の情報です 2019年5月31日(金)の夜に東京・渋谷でMeetUpを開催します🎉 https://soja.connpass.com/event/130838/(申込みは締切りました) ...


14

もくもく会を開催しました! 2月22日、日本ではお昼時の13時から、予定通りもくもく会を開催しました。 それぞれの方がみなさんもくもくと何かに取り組む、楽しい時間となりました! この投稿ではもくもく会の様子をお届けすると共に、みなさんがなさったことの一部をご紹介しようと思います。 様子 オンラインもくもく会は、コミュニティ・マネージャーである Nicolas さんの投稿からスタートしました。 公開5周年をお祝いしましょう!🌸 その後、挨拶したりやることを宣言したりなどし、各自作業に入りました。オンラインなので静か……。 途中 もくもくと言いつつ、チャットで会話も OK という形でしたので、いくつか会話や議論がありました。 こちらにログがあります。...


13

今のところはっきりしたポリシーはありません。以下の案はどうでしょう。 固有名詞は、正式表記またはよく使われている表記を優先する 例: iphone なるべく英語版SOでの命名を採用する 普通名詞は、日本語表記を優先する 例: オーサリングツール 日本語話者としての読みやすさを優先するため 固有名詞+普通名詞の場合はそれぞれ上のルールを適用する 例: 英語版のタグ: android-animation → androidアニメーション 違う言語・表記で同じ意味のタグが追加されているのを見つけたら、別名 (シノニム) として登録する。 例: アイフォーン (別名) → iphone (正式名) 例: authoring-tools (別名) → オーサリングツール (正式名) 更新: ...


13

別のメタ質問 へのコメントから、「幅広く受け入れる」ことの意味について補足が必要だと感じたので、こちらに回答します。 まず、こちらに挙げられている2件の質問は、 プログラミングに関する質問か?そうでないか? でいえば、プログラミングは直接関係しない質問であると思います。 ただし、Stack Overflow 日本語版ではプログラミングが間接的に関わってくる分野の質問も「幅広く」受け入れています (flied onionさんの回答を参照)。その意味で、挙げられている2件の質問の分野はStack Overflowのスコープの範囲内です。 ここで「幅広く受け入れたい」というのは、「質の低い質問も受け入れたい」ということではありません。「質問の質」と「質問の分野」は別々の評価軸です: ^ ...


13

当社社長のジョエル・スポルスキーの回答を引用します: Close questions based on moral objections? Don't censor. It's not your job to enforce every rule that every tin-pot dictator, school administrator, or corrupt politician sets up. If you are actually personally horrified that students might access a website that doesn't meet the standards of their school, don't answer the ...


13

使い分ければ良いだけの話かと... 個人的には、知恵袋のように、学校の宿題や仕様丸投げ、何を質問したいのか分からない質問が乱立するような質問サイトになってしまうことの方が問題だと思います。それを避けるためには若干質問し難い環境であっても良いと考えます。 また、質問へのマイナス票の投票しやすさにも疑問をお持ちのようですが、これまた主観ですがベストアンサーよりもプラス票が多い解答のほうが役に立つ場合が多いように感じます。プラス・マイナス票を投じ易い現行システムで良い気がしています。 確かにコメントもなくマイナス票が投じられている質問も見かけますが、もっぱら質問者が何を聞きたいのか全く伝わってこないような質問ばかりがそうなってると思いますよ。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります