次のタグが付いている話題の回答:

23

一般的でない語尾を変えることは、質問の改善につながります。質の改善を目的とした編集行為は承認されるべきです。しかし、件の質問の場合、編集行為が投稿者アカウントのアイデンティティ破壊につながることを考慮すべきかもしれません。 私としては、投稿編集をする場合は、質問が読みやすいか読みにくいか、質問が技術的な主題にフォーカスしているか、のみが厳しく見られ、語尾など、遊びの部分を除去するかどうかの判断は — もし収束する結論が「除去する」で同じだとしても — あくまで自由判断であって欲しいです。編集による語尾除去が義務のように施行されることがなくとも、それが質問の質を落としていれば、投票やクローズ票の仕組みで淘汰されると考えるからです。 特に、投稿後初期段階に限っては、...


16

StackOverflowはコミュニティによる自治が行えるように設計されています。 投稿者の目的が「アクセス数を稼ぐ」なのかどうかを第三者が判断することは不可能ですが、一方でそのように感じる人が多ければ、そのような行為を防ぐ方策がいくつか用意されています。 まずはその質問に対するマイナス投票を行うことができます。 マイナス票が多くなって一定の閾値を超えると質問の一覧に表示されなくなります。 信用度とは何ですか?どうしたら上がりますか?また失うのはどんな時ですか? - ヘルプ センター 質問の内容に問題があるなら質問のクローズに投票することができますし、質問の体裁だけは整えられているというのであれば、モデレータへの通報も可能です。 誰かが何か悪いことをしているのを見つけたら? - ヘルプ センター ...


16

私はどちらのスタイルでもよいと思います。


11

反対します。 私自身、投稿者の意図と違う編集ではないか?と感じるケースは実際にありますし質問者の言いたいことも理解はできます。 しかし勝手に質問を編集されるのを禁止するオプションが仮に存在したとすると、誰にも修正不能で独りよがりな質問が増える可能性があります。スタックオーバーフローは質問を投稿して回答を求めるサイトですが、より高尚な目的を抱えていると考えます。まぁ色々とあるでしょうが 他の人にも役に立つ(つまり再利用可能な)良質な質問と回答を求めている コミュニティによる運営 という点が他のサイトとの大きな違いではないでしょうか。 質問を勝手に編集されて意図が異なってしまうのであれば、再編集をして編集コメントに理由を書くなどで対応は可能です。(編集履歴は公開されており、継続して良くない編集をしていれば、...


9

個人的にはこうしたユーモアを多様性と受け取っても良いと思いますが、 やはり一般的な日本語に編集するのが望ましいと考えました。 StackExchangeがブログに載せた以下の 公式見解 が参考になるかもしれません。 Non-English Question Policy « Blog – Stack Exchange Direct programmers to native language resources. Users who post non-English questions should be gently directed to programming forums in their own language. Community should form around the ...


8

ネコ語のままでいいと思います。 件の質問を見ましたが、一般的な日本人なら文意の理解に支障はないと感じました。 この情報を求めている人がいたとすれば、その人にとってネコ語はたいしたノイズにならないと思います。 この程度のノイズを取り除こうとすれば、関西弁のような方言や些細な言葉使いまで編集しなければいけなくなるのではないでしょうか? 人間性や趣味嗜好や文化的背景と、その人がもたらす情報の有用性は関係がありません。 表面的ノイズを嫌って有用な情報を排斥してしまうのはもったいないと思います。


8

コメント等で編集の理由を尋ねる 個人的にはまずはここからスタートするのが良いかなと思います。 もしかしたら「投稿した後で質問、あるいはコード内に秘匿すべき情報を含めてしまっていたことに気が付いて慌てて削除した」といった事情がある可能性もあるので。 理由を尋ねても返信が無く、編集のみを繰り返すようであれば モデレーター権限で編集をロックする で良いと思います(その旨は周知する必要があるとは思いますが)。 投稿者、閲覧者、どちらの編集を活かすかは判断が難しいところですが、 今回、題材として取り上げた質問のように「投稿者の削除に対して、複数の閲覧者がロールバックを行っている」という状態であれば「削除しない方が良いと考えているユーザが多数」であると考えられるため、ロールバックした方がQ&...


8

編集禁止オプションの追加には、賛同しません。 スタック・オーバーフローの目的は ツアーページ から読み取れる通り、(A)「質問者の技術的疑問が解決される」と同時に、(B)「同じ疑問をかかえる第三者にも有用な回答集となる」ことと考えます。質問者以外の第三者による投稿編集機能は、後者(B)の品質向上ために不可欠な仕組みです。 また本サイト 利用規約(legal) に従うと、全コンテンツは Creative Commons BY-SA 3.0(表示 - 継承 3.0 非移植) ライセンスとなり、投稿者はこの利用規約に同意済とみなされます。 一方で、第三者による投稿直接編集の許容は、大きなリスクも生じ得ると考えています。他意見では割と積極派が多いようですから、以下、編集慎重派の意見として述べます。 (...


7

ご質問の中で最も重要なのは質問したい内容であり装飾ではないと考えているため、投稿を改善し質問内容が変わらないだろう範囲の小さな編集は、特に通知せずにしてしまっています。特にスタック・オーバーフローに初めていらっしゃった方には、コミュニティが決めた細かいルールよりかは、質問と回答に集中して頂きたいからです。 より具体的には、だいたい以下のことはそのまま編集しています。編集後にコメントで残すこともあります。また、2回目以降はコメントでお願いすることが多いです。 タグを整理すること 小さな誤字を修正すること コード部分などで Markdown の装飾を整えること タグ的な文字列をタイトルから削除すること 質問内容を具体的にするために、コメントの内容を本文へ追記すること スクリーンショットから文字起こしをすること ...


7

当ネットワークでは編集合戦対策として、基本的には3ステップで対応しています: コメントで問題提起して、理由を伝えます 削除されたコンテンツを復活させます 上記をおこなっても編集合戦になってしまったら、モデレーターからメッセージを送ります コメントで問題提起して、理由を伝えます 当サイトではsayuriが言ったように「質問は、質問者がサイトに書き込んだ時点から共有物になる」ことが正しいです。Q&Aによる情報の蓄積を目指しているため、質問者への回答以上に、同じ問題を抱えている人のことを考えてサイトを作りました。他のサイトとコンセプトが異なるため、第一歩は説明することです: スタック・オーバーフローでは質問者の役に立つだけでなく、将来このQ&Aを見にくるユーザーの役にも立ちたいと考えています。...


7

変更が些細なもので、かつ自分が行おうとしている変更内容に自信があれば直接編集して構いませんが、 質問の内容や印象が変わってしまいそうであれば、まずは質問者に コメントで確認 することをおすすめします。 コメントに関するヘルプ にも、以下のような記載があります。 (投稿の) 作成者に明確化をリクエストする 特に、まだスタック・オーバーフローに不慣れなユーザーにとっては自分の投稿が編集されることに慣れておらず、「編集合戦」のようなことになってしまうのを避けるためにも、投稿者本人の意思を確認しながらの方が良いのかなと思います。


6

他の方と同じく、タイトルにある「編集を禁止するオプション」には反対です。 この提案の根本にあると思われる「質問者が不愉快に感じる編集がなされることがある」という問題は、編集によるコミュニケーションを減らす方向ではなく、既存の対応手段を含めコミュニケーションを増やす方向で解決していく方が、結果的により役立つサイトになると思います。 「既存の対応手段がある」という点は他の方が回答していますので、この回答では問題提起文に対するダイレクトな意見を述べます。(コメントで言及しやすいように一文ずつラベル付けしてあります。) A. そういうポリシーとは承知していますが質問の背景は質問した人にしか分からない事も多く他人による大幅な編集はするべきではないと考えています。 これは編集内容によると思います: ...


6

「少なくとも質問者が他人によって編集できるかどうか選択できるべきだ」に関しては反対します。理由は以下の2点です。 そもそもスタック・オーバーフローというサイトの目的が「どの質問に対してもベストアンサーを用意する事」であり、その目的のために質問や回答の編集を推奨しているから(サイトの目的に関してはツアーを参照)。 質問者の意図に沿わない修正に関しては、対応する手段が用意されているから(質問者による再編集、ユーザによるレビュー、メタによる議論等)。


6

このオプションの設置については反対します。編集は Stack Overflow の重要な要素です。 初投稿は、改行/フォーマット/題名に配慮がされていないものが多く、それが放置されるかどうかで、サイトの全体の第一印象と質は左右されます。 以下の2サイトを見比べてみてください。違いを生み出した要因の一つには、強力な編集機能の有無があったのではないでしょうか。 TeraTail "プログラミング" スタックオーバーフロー: "プログラミング" 細かく編集履歴は取られていますので、編集にバイアスがあるのか、悪意がある人物によるのかはチェックできるはずです。私の編集が気になるのなら、私の編集記録を見てください。「心外な編集」については、ロールバックを使ってください。対処ができなければ meta に投稿か、 ...


5

提案済みの編集は、レビューされる前であれば再編集ができるようです。 十分な信用度を持っている場合、あるいは自分の投稿を編集する場合など、ピアレビューが不要な時には5分以内に再編集しても履歴は増えませんが、これと同じような扱いのようです。 Can I modify and resubmit my suggested edit before it is peer reviewed? - Meta Stack Exchange ただしキャンセルはできないみたいですね。


5

質問の趣旨を変更するような第三者による編集は原則不適切な編集としてrevertすべきだと思います。 質問の趣旨を変えるような編集を第三者に許してしまえば、例えば「都合のいいように質問を編集して回答する」ということもできてしまいます。このような編集について程度によって「良い編集」「悪い編集」を判断するのは困難です。 質問者本人による編集だとしても、気づかないまま不適切な回答が追加されるとか、回答を用意していたのに無駄になる、ということもあるのであまりよい行為とは言えないと思います。また、このような事もあるので回答の有無によってこのような編集の可不可を判断できません。 この質問について言えば、質問者はまず調べ方を質問すべきだというのであれば、別に質問するように促せば十分だったと思います。


5

回答が付く前であれば質問を編集する。 既に有効な回答が付いている場合、旧バージョンの情報としてそのまま残す バージョンアップしたために既にある回答が有効な解決ではなくなった場合、新たに質問する。


4

stackoverflowはQ&AサイトではなくQ&Aを蓄積するサイトではないでしょうか。参考の中でHiroshi Yamamotoさんが書かれている 「質問は、質問者がサイトに書き込んだ時点から共有物になる」 が今回にも当てはまると思います。質問をし回答を得られたら質問を消すという行為は、回答者に対する侮辱であり適切な利用方法とはいえないと思います。


4

1つ目の理由で却下したのは私です。 今回の場合、やはり却下されるべきだったと思います。元投稿の意図が失われる可能性があったからです。つまり、回答を日本語で欲しているか英語で欲しているかという意味で、質問者の意図を失っている可能性がありました。このため、編集に先立って意思確認すべきだ、というコメントをつけさせて頂きました。(ちなみに「元投稿の意図が失われる」というのは「編集の提案」に対するデフォルトの却下理由の1つです。) 「この質問を書き換えて〜」はどちらかと言うと質問者ご本人への通知で、「質問に答えてほしかったら改善してね」くらいの意味合いだと思います。クローズされた場合の改善はあくまで質問者がするものだと私は考えています。 追伸: 信用度が低くて自分には行えないが行いたいことは、...


3

この元質問については、私が見た時には既に編集後のものになっていました。 Q&A集を目指す stackoverflow としては、編集前のような漠然と「原因を教えて欲しい」といったものより、編集後のような「調べ方を教えて欲しい」の方が利用価値のある情報で、このサイトに合っていると思います。 なので、編集後の質問を最初に見た時には「いい質問をする人がいるもんだ」と感じていました。 しかし、それはそれとして、 この編集では質問の方向性が全く変わってしまっており、たとえ質問者本人が行う場合でも別質問にするような内容になっているし、第三者ならなおさらすべきでなかった、と私は思います。 当初の形に戻すかどうかは、質問者本人が決めれば良いと思います。質問者の考え方として、 調べ方を教えてくれれば、...


3

自分の投稿が編集されると、受信箱に通知が届きます: ↓ クリックすると、編集された投稿へのリンクが出てきます。 ↓ リンク先はその投稿の編集履歴画面です。


3

スタックオーバーフローでは質問したら終わりではなく、閲覧者・回答者からのコメントに応対し、よい回答にはプラス投票し、1つの回答を承認するまでが質問者の責務との認識です。 今回、匿名IPユーザーから和訳編集の提案には単なる翻訳ではなく追加情報が含まれており、元質問者であろうことが推測は出来ましたが、質問者の責務を果たせない(特に回答を承認できない)のであれば編集の却下・ロールバックされてしかるべき、と私は考えます。


2

そもそも、「,.」は句読点ではありません。コンマとピリオドです。 参考: 論文の句読点にピリオドとかコンマを使うのはなぜ? - Togetterまとめ http://togetter.com/li/420594 個人的には「、。」を使うべき(強いshould。mustではない)だと思ってます。


2

申し訳ございませんでした。句読点を修正した者です。いったん、句読点を「.」と「,」のものに戻ささせていただきました。 私としては、他の多くの質問と書式を統一したほうが質問が読みやすくなり、回答されやすくなるのではないかと思い善意の意図で行いましたが、余計なことをしてしまったかもしれません。もし気分を害されたようであれば、大変失礼いたしました。


2

その質問には価値があると考えた人がいれば、編集してしまっても構わないと考えます。ただ、常に編集「すべき」とまでは主張しません。 おそらく大抵のケースで、品質が低い質問投稿と評価されて、反対投票で勝手に沈んでいくと考えるためです。内容が技術的に有用であれば(ネコ語のような)表現方法を問わず賛成投票が付く可能性はありますが、スタート時点で不利なのは間違いないと思います。この選択をしたのは投稿者自身ですから、放っておけばよいというスタンスです。


2

質問投稿は、回答投稿がなされた後でも、仕組み的には編集可能です。 特に、回答を試してみた結果、うまくいかないことがわかった・追加の制約が発見されたなどの場合には、それを編集にて質問に反映することは、まったく問題ありません。 一つ、注意しなければならないのは、おっしゃる通り、もともとの質問から、質問の内容自体が外れてしまうことです。ないし、質問の前提条件自体を変えてしまうようなことも、好まれません。 総じていうならば、編集機能は、解決したい特定の問題があって、それを明確化・ないし回答のために必要な情報を追記するために、利用するのがよいと言えます。 質問が回答に解決したが、それによって新たな知見を得て、さらに別の疑問が生じるかもしれません。その場合は、別の質問として投稿する方がよいです。必要があるならば、...


1

正に表題の通り、先日質問タイトルを "内容に対して適切ではないか" と思う内容に編集したことがあります。 https://ja.stackoverflow.com/posts/44276/revisions 私個人としても、コメントで指摘し、本人に修正していただいたほうが良い経験になるのでは?と思っています。しかし、スタック・オーバフローの仕様上、信用度が50を超えないと質問にコメントする権限が付与されません。質問の件名・内容の編集(のリクエスト)は可能です。 https://ja.stackoverflow.com/help/privileges そのため、私のように信用度の低いユーザでは "件名・内容の編集(のリクエスト)" のみが選択肢となってしまいます。このあたり、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります