次のタグが付いている話題の回答:

9

Markdown によるコードの装飾や文章の投稿に関して認識違いがあるようです。 そもそもエクセルの関数を貼ったところでこのサイト上では動きません。ですので該当の編集も「機能しないプログラムへの改変」には当たりません。 「コードブロックのハイライト」は「プログラムがどこからどこまでか」を明確にするためのもので、nouble さんが段落の前後の行に (独自ルールで) " を挟んでいるのと大差ありません。 (コードブロックのハイライトは Markdown で定義された標準的なフォーマットです) 恐らく、非常に長い行が途中で切れたように見えているため、これを指して "改変" と言っているのかもしれませんが、プログラムは改行位置も重要になるため画面に収まらない場合は「上下左右にスクロール」...


8

特に問題が無く、ロールバックの必要は無いと感じます。ソースコードを Markdown のブロックコード記法で装飾することは、表示上特定の HTML タグで囲われて装飾がなされるだけで、表示されるテキストには何の変更も加わりません。したがって元々機能していたプログラムであれば、そのまま機能するプログラムになります。(レアケースとしてプログラム中に ``` などが含まれていて装飾に失敗した場合は考えられますが、それは今回起こっていません。)


4

当サイトにおいては 信用度 というモデルを採用しており、コメントを付ける際にも一定以上の信用度が必要となる 仕組みになっています。 詳しい説明は上記リンク先のヘルプページや ツアー ページなどを参照していただきたいですが、信用度は他のユーザーからの投票で上下するようになっています。 コメントにも一定の制限を設けているのは、「質問のやり取りとは関係のない内容」や「スパムからの荒らし」等を防ぐために設けられており、これはこのサイトに登録したばかりのユーザーすべてに適用される仕組みです。(あなた一人が特別にできなくなっているわけではありません) 例外として、「自分自身の投稿」と「自分が投稿した質問にぶら下がる回答」に対してはいつでもコメントができるようになっています。 ...


2

I would appreciate the translation of this answer. 私の質問の理解が正しければ、本件はすでにシステムに存在します。 既存の理由でクローズ 質問がクローズされる際には特別なバナーが表示されます。バナーには質問の何が良くないのか、そして質問が再オープンされるためには投稿者が何をするべきかが記されています。この場合、質問のクローズ理由インターフェイスに表示されるテキストテキストが何かはわかっています(変更可能です!)。しばらく前にクロージングシステムが更新され、オーディエンスごとに異なるテキストを指定できるようになりました。つまり、クローズされた質問の投稿者、クローズに投票したユーザーや再オープン特権を持つユーザーへは別のフレーズが表示されます。 ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります