3

質問・要望内容

未翻訳の文字列が使われている箇所を確認する確実な方法はありますか?また、もし無いのであれば、そのような機能の導入を要望します。


現状の方法

現状は、当該文字列と検索エンジンで使用可能な検索演算子 (例: site: 演算子、ワイルドカード演算子など) を用いて検索を行い、検索結果として表示されたページをすべて確認することで、どのページでどのようにその文字列が使われているのかを把握しています。


「現状の方法」の問題点

  • ログインしなければ閲覧出来ないページの文章や、 JavaScript で追加、変更されるテキストの確認漏れが発生する
  • 上記項目に該当しない場合でも、検索結果に表示されないページは無視せざるを得ない
  • 使用箇所が発見出来なかった場合、文脈を想像して (もしくは考慮せずに) 翻訳をしなければならない

問題となる文章の具体例

現在翻訳されておらず、どこで使用されているかわからない文字列の例として、「How do I ask a good question?」があります。私が上記の方法で探した限りでは、この文字列がどこで使用されているのかを特定出来ませんでした。

上記文字列の翻訳は「どこのページで使用されているか」がわからない場合でも可能ですが、将来的に「どこのページで使用されているかわからない」かつ「文脈がわからないと翻訳が難しい」文字列が出てくることも十分あり得ると思います。

  • +1: Transifexの方にはcontextを示すためのコメント機能があるのですが、あまり使われていない&Traducirでは現状使えないので、困っています。 – nekketsuuu 9月19日 8:22
  • @nekketsuuu Transifex には説明用のスクリーンショットを貼り付ける機能もありますが、原文の管理者がメンテしてくれないとこちらも役に立たない機能です (他にもタグでの絞り込み等)。 / traducir はボランティアが用意した翻訳ツールという位置付けで、参加のハードルは下がったかもしれませんが、残念ながらかゆいところに手が届いていない印象です。 – cubick 9月19日 8:28
  • 参考: メインの Transifex でも 文字列の文脈や何処で使われているかは分からない (管理してくていない?) – cubick 9月19日 8:41

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

のタグが付いた他の質問を参照する。